Takereru

雑談

[雑感]金融経済教育推進機構(J-FLEC)がまもなく本格始動

2024年8月頃から、官民一体となった金融啓蒙を目的とする新しい組織が、本格稼働するようです。 J-FLECとは 法律により2024年4月に設立された特殊法人で、公正・中立的な立場から金融教育や広報活動をおこなうようです。 外部リンク:金融...
雑談

[雑感]肩書が正義ともかぎらない金融の世界

当ブログでも繰り返し取り上げていますが、金融関係の記事には、読み手に誤った情報を伝えたり、別の意図が隠されたりと消費者にとって注意が必要な分野といえます。 推奨の変遷 外部リンク:Finasee FP横山光昭さんが提案する、新NISAは「"...
雑談

[雑感]良記事【新NISAでも期待】「高配当株ETF」の意外に知らない“落とし穴” 専門家おススメの3銘柄を紹介!

珍しく高配当投資のデメリットを正しく説明されている記事がありましたので紹介します。 記事概要 外部リンク:AERA dot. 【新NISAでも期待】「高配当株ETF」の意外に知らない“落とし穴” 専門家おススメの3銘柄を紹介! 高配当投資と...
雑談

[雑感]宅配BOXトラブルで知ったコールセンター対応にインデックス投資を思う

先日、AMAZONで宅配BOXへ配送いただいた商品が暗証番号違いで回収不能になったことを初体験しました。対応に結構驚いたことを共有させていただきます。 宅配BOXの危機管理 ブログ主は集合住宅住まいゆえ、宅配BOXは共有です。暗証番号を任意...
雑談

[雑感]感想・新NISA「二刀流」戦略で狙う”10年後”の資産形成 「1800万円の投資枠」をフルに活用しつづける

Yahooニュース(東洋経済オンライン)に掲載されていました。ちょっとだけつっこみさせていただきます。 記事概要 外部リンク:Yahooニュース 新NISA「二刀流」戦略で狙う"10年後"の資産形成 「1800万円の投資枠」をフルに活用しつ...
雑談

[雑感]感想・「eMAXIS Slim」と「eMAXIS」は何が違う? 両者の成績を比べて見える“インデックスファンド”にとって「大事なこと」

finaseeに面白い記事が掲載されていました。eMAXIS Slimと無印俗称Fatの比較からインデックス投信のコストを考察した内容です。 記事概要 外部リンク:finasee 「eMAXIS Slim」と「eMAXIS」は何が違う? 両...
雑談

[雑感]感想・「世界株指数さえ買っていれば大丈夫」という思い込み 世界株一本足打法を襲う“3つのワナ”【解説:三井住友DSアセットマネジメント・チーフグローバルストラテジスト】

運用会社の本職の方の記事です。素人が太刀打ちできる訳ないのですが、恐ろしいのはあなたの方ではとどうしても、気になりブログ主なりの疑問点をまとめます。 罠1「世界経済の成長に投資する」は本当ですか? 思考訓練のため、記事一読をおすすめします。...
雑談

[雑感]金融庁の右肩上がりの新NISAグラフは無責任…投資で痛い目に遭ってきた荻原博子が心配する3つの落とし穴 を考察してみる

経済ジャーナリストなる肩書の著名人の記事です。毎回笑いのネタにされるほどひどい内容ですが、このような記事が繰り返し掲載される理由を考えると怖いものがあります。隠された意図を溶きほぐしてみます。 記事概要 外部リンク:PREGIDENT On...
雑談

[雑感]人を惑わす言説に惑わされないシンプルなフレームワーク

資産運用界隈では、セールストーク含めて数多くの論説・主張が展開されて玉石混交の状態です。偽物に惑わされないためのシンプルな思考枠組みを紹介します。 「無知の知」と「無知の無知」 『史緒さんの場合、恥じ入る心がある分だけ、まだマシである──つ...
雑談

[雑感]老後資金を増やすならこれしかない…オトクすぎて金融機関が売りたがらない「最強の金融商品」

PRESIDENT Onlineに掲載された記事です。勘の良い方であれば、何の商品かすぐピンと来ると思います。 記事概要 外部リンク:PRESIDENT Online [雑感]老後資金を増やすならこれしかない…オトクすぎて金融機関が売りたが...
資産運用

[資産運用]円安と外国株インデックス投資はあり?

GWに前後してドル円の為替相場が大きく変動しています。当局の介入がと騒がしいです。何度も、歴史的な円安という言葉を目にします。円安だから外国株投資は控えるべきというのはありか、見てみたいと思います。ちなみに、ブログ主は気にせず積立継続派です...
雑談

[雑感]本当?小難しい理論、知識はいらない…「投資の素人」が最少の努力で最大のパフォーマンスを上げる「株式投資法」の中身

マネー現代に掲載されていた記事です。インデックス投資の記事かと思いきや、予想外の中身でした。 高配当投資 外部リンク:マネー現代 小難しい理論、知識はいらない…「投資の素人」が最少の努力で最大のパフォーマンスを上げる「株式投資法」の中身 さ...